OpenGL GLSLのバージョン

以下のようにするとバージョンの文字列を取得できる
const char *v = (const char *)glGetString(GL_SHADING_LANGUAGE_VERSION);


GLSLでは、以下のようにバージョンを指定できる
#version 110

この、GLSLでのバージョン指定は意味あるのかな?
実際にGLSLをコンパイルする時は、そのGLSLのバージョンなんてコードの中身を調べないとわからないし。
コンパイルしてみてエラーになるかどうかで判断するしかないのでは?



OpenGL Shading Language
http://www.opengl.org/documentation/glsl/
▼GLSL について
http://www.asahi-net.or.jp/~YW3T-TRNS/opengl/glsl/index.htm
▼Wapedia - Wiki: シェーディング言語
http://wapedia.mobi/ja/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%A8%80%E8%AA%9E
▼GLSL - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/GLSL